春季藤沢市民大会@秩父宮記念体育館 2021/4/3

約4か月ぶりの公式戦です。
コロナ禍でなかなか活動ができない中、久しぶりのハンドボールができて最高に楽しかったです!
特に今回は現役から6人も参加してくれており、
結果は1勝1敗でしたが、2021年の初戦としては最高のスタートを切ることができました。

 

第1試合 vs bill
〇30 – 24 (野尻5点、山上4点、菅野3点、安江3点、横山3点、村上3点、陳3点、初見2点、木村1点、山北1点、吉川1点、平田1点)
記念すべき今期初試合。久しぶりの実戦で少しパスミスや連携ミスがあったものの、攻守にわたって相手を圧倒。
速攻で得点を重ねて快勝しました。

 

第2試合 vs 神楽坂会
●21 – 25 (菅野5点、横山5点、野尻4点、吉川2点、村上2点、陳2点、山上1点)
体育会を母体とする強敵相手にチーム一丸となって奮闘するも、一歩及ばず惜敗。
相手の堅守と速攻に対応しきれず、ペースを握られる展開となってしまいました。

 

ここで参加してくれた現役メンバーを紹介します!
実力者ぞろいで今後も慶丘会での活躍に期待です!

・木村 充志 (PV)(2020年度 代表)
フィールドプレーヤーながらキーパーとして予想外の才能を発揮。
好セーブ連発で大活躍でした。
もちろんポストとしても抜群のキープ力で攻撃の起点となってくれました。

・山北 紘也 (LB,CB,RB)
素早い動きで左右に相手を翻弄。
数々のチャンスを演出してくれました。

・吉川 和志 (LW,LB)(2021年度 代表)
跳躍力を生かした高い打点のシュートが持ち味。
サイドだけでなく45°でも持ち味を発揮して点を取り、チームに勢いを与えてくれました。

・初見 陸広 (LB,CB,RB)
パワフルなプレーで攻守にわたって貢献。
相手の強力な攻撃にも怯まずはじき返してくれました。

・陳 景瀚  (RW)
リーグ戦のひよはん最多得点の実力は伊達じゃない。
厳しい状況からでも強力なシュートで点をもぎ取り、何度も流れを引き込んでくれました。

・村上 大斗 (CB)
両手のどちらからでも強力なシュートが打てる多彩なプレーで、
セットに速攻にと得点を重ねてくれました。

 

ひよはんリーグ報告2日目3日目

お疲れ様です。55期の廣瀬です。

11月28日、30日にリーグ戦2日目と3日目が行われましたので、2日間の結果をまとめて報告いたします。

【新人戦】

VS 早稲田 13‐13(6‐4.7‐9)△

VS 中央  22‐10(11‐5.11‐5) 〇

得失点差により、新人戦優勝

【男子】

VS 中央(2回目)11‐17(8‐8.3‐9)●

VS 早稲田(2回目)10‐25(3‐13.7‐12)●

【女子】

VS 早稲田(1回目)11‐12 ●

VS 中央(2回目) 8‐14(7‐8.1‐6)●

VS 早稲田(2回目)10‐14(5‐9.5‐5)●

 

ついに新人戦優勝することが出来ました!!

1・2年生のパワーはやはりすごいです。特に中央戦では2年生を中心に粘り強いディフェンスを見ることが出来ました。オフェンスでの個々のプレーも素晴らしく、昨年のリーグ戦でも圧巻のプレーを魅せてくれた2年生の陳君は今回も3日間で16点をとり見事得点王に輝きました!

新人戦以外の試合では成績を残すことが出来なかったのですが、新人戦で優勝することが出来た1・2年生が来年のリーグ戦で、王者奪還してくれると信じています。

女子は新たに1年生を4人迎え慶應として試合に挑むことが出来ました。

個人的には女子プレイヤーが私一人しかおらず、試合に出ることもできなかった1年生の頃を思い出すと、最後の年にみんなと同じコートでプレーすることができることに感謝の気持ちでいっぱいでした。ひよはん女子部を後輩たちにつなぐことが出来て本当にうれしいです。男子共に、来年は女子もリーグ上位を狙えると感じております。

 

 

代表の木村をはじめ55期の3年生はこのリーグ戦をもって引退となり、代替わりとなります。OB・OGの皆様にも大変お世話になりました。

コロナウイルスの影響で思うような活動が出来なかった1年ではありましたが、最後に節目としてのリーグ戦を行うことが出来ました。

代替わり後も現役へのご支援のほどよろしくお願いいたします。

55期 廣瀬紗知

 

 

ひよはんリーグ報告1日目

55期の廣瀬です。

11月16日に、とどろきアリーナにてリーグ戦初日が行われました!

今回のリーグ戦は、中央大学と、早稲田大学との3校リーグ戦になります。

結果は以下の通りです。

[男子]

vs中央 16-16(9-5.7-11) △

vs早稲田 13-16(7-4.6-12) ×

[女子]

vs中央 10-10(4-3.6-7) △

男女ともに後半に課題が残る結果となりました。来週以降の巻き返しに期待です!!

悔しさの残る結果となりましたが、ひよはんとして男女ともに久しぶりに試合を行えてよかったです!