藤沢市民冬季大会 2021/12/12

慶丘会 18 – 12 大和クラブオールド

前半はディフェンスで相手の起点をしっかり潰し、安定して試合をリード。後半1-5ディフェンスに対し攻めきれなかったものの差は守り勝利!

慶丘会 22 – 22 HC OBs

(PTC 6-7)
お互いセンターを中心にミドルを積極的に打っていく展開で僅差のまま試合が進行。何度か勝ち越すチャンスが来るもののシュートを決めきれず前後半終わりドロー。PTCはお互い決め続けた7セット目、菅野さんのシュートは相手キーパーの好セーブによって阻まれ、惜しくも敗れました

2021年お疲れ様でした!
来年もコロナに負けず、慶丘会盛り上げていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。